読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大塚の賃貸なら!★(株)ファーストボックス★

物件情報やスタッフの日常など、様々なジャンルの話題をお届けできればと思っております(^u^)

★インターネット回線について★

光回線 フレッツ光 速度
ブログをご覧頂きありがとうございます!!
 
今回は私「宮地」が担当させて頂きます!!
 
 
 
 
 
今回は「インターネット回線」関するお話をさせて頂きます(^v^)
 
 
 
 
結構お引越し時に役に立つかもしれませんよー?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
きっと。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
それではインターネット回線についてお話しますね!!
 
インターネット回線といっても、様々な種類がありますね。
 
auひかり
NURO光
 
などなど・・・かなりたくさんの会社がインターネット光回線サービスを開始しました。
 
 
その中でもっとも定番なのがフレッツ光ですね。
 
 
フレッツ光にも種類がありますが皆さんに一番関係するのは、
フレッツ光 アパート・マンションタイプ」
だと思います。
 
 
このサービスは集合住宅に使用されるタイプとなっており、戸建の場合はまた別になります。(フレッツ光 ファミリータイプ)
 
 
 
現在の賃貸住居は基本的にこの「フレッツ光」を取り入れているお家が大半を占めています。
 
 
 
そして注意が必要なのは、フレッツ光などは取り入れているアパート、マンションの総戸数(全部のお部屋の数)によって料金体系が変わってくるという事です。
 
 
戸数が少なく、契約本数が見込めない建物に関しては通常の料金より高くなりますので、注意が必要ですね(。´・ω・)
 
 
そして先程、フレッツ光」が賃貸住居の大半だ。とお話しましたが、
 
 
なぜこれをお話ししたかというと、
 
 
auひかりや、NURO光などが使えない。
 
 
ということをお伝えしたかったのです。
 
 
 
(^v^)光は光なんだしどこでもつかえるでしょ?
 
 
(。´・ω・)僕(私)は携帯auを使ってるから引っ越し先ではauひかりにしよーっと♪
 
 
 
なんて思っているそこのあなた。
 
 
 
この事をしらないと、FPSゲームの最大限のping・・・
 
 
 
すいませんマニアックな話になるので、簡単に説明いたします。
 
 
要するに、
 
au携帯を使っているお客様が合算プランで携帯の基本料金も安くなり、
インターネット速度が100MBから1GBになり、
フレッツ光と料金がほぼ変わらないので、
引っ越し先ではauひかりにしたいなって方は、
事前にそのお引越し予定の建物にauひかりが導入されているか確認してからでないと、
 
 
いざ入居して、auコールセンターに契約手続きの電話をしても、
 
「大変申し訳ございません。そちらの建物にはauひかりが入っていない為使用できません」
 
 
 
と言われて
 
 
 
 
 
(´Д`)
 
 
 
 
 
 
 
 
ってなる事間違いなしです。
 
ですので、お引越しの際はスタッフに
 
 
・インターネットを使用する予定がある事
・使いたい光回線が「フレッツ光」ではない事
 
 
を伝える必要性があるという事ですね。
 
 
 
また2階までであれば回線を通せる可能性もありますが、
オーナー様や管理組合などに工事の許可を得て、
いろいろと面倒な手続きをしてからでないと、個別に回線を引くことが出来ないのです。
 
 
 
これからお引越し先でフレッツ光回線以外を使う予定の方はくれぐれも注意してくださいね♪
 
 
 
余談:ちなみに私宮地はauひかりを使いたくて使いたくてうずうずしております。
 
余談part2
 
インターネット回線には様々な速度があります。
 
100MB
 
200MB
 
1GB
 
2GB
 
などなど。
初めてインターネットを使おうと考えている方にすれば、何が何なのかよくわかりませんよね。
 
ざーっくり説明すると、
 
 
・100MB
普通にインターネットを快適に使用できるレベル
 
21時~0時あたりの時間帯は回線が混雑し、下手すると動画を見ようとしても画面中央に変な丸がくるくる回って見る事が出来なくなることがよくあります。
 
・200MB
基本動作は全く問題ないレベル。
 
こちらも100MBと変わらず、21時~0時は回線が混雑し速度が低下しますが、
動画が見れなくなるまでには至りません。音楽やアプリ、動画のダウンロードは遅いです。
 
・1GB
さっくさく快適に使用できるレベル。
 
21時~0時の間は混雑しますが、それでも100・200MBの通常時速度はでます。オンラインゲーム(特にFPSやハイスペック推奨ゲームなど)をよくプレイする方であれば、間違いなく100MBと比べても違いが肌で感じられるレベルです。
 
・2GB
もはや未知の領域。
 
使ったことがないのでわかりませんが、尋常ではない事が他速度を見てもわかるかと思います。
いつかは使ってみたいものですね(^v^)
 
 
しかしこの内容はあくまでも、私が使ってみた印象にすぎません。
光回線「ベストエフォート型」になります。
 
これは簡単に例えると、
 
お父さん、お母さん、息子、三人家族の場合大家族と比べて、とても手をかけ、愛されますが(何人お子様がいても同じだと思いますが!笑)
 
お父さん、お母さん、子供100人の102人家族の場合、お父さんはお仕事にいった際、お母さん一人だけで100人の面倒を見切れるでしょうか?
きっと三人家族の子より、手をかけることが出来ません。
 
面倒を見切れないとなると、三人家族のお子様一人に対する愛情を100として、
100人家族の場合は1になってしまうのです。
 
 
これが「ベストエフォート型」です。
 
 
 
でも0時には小さいお子様は何十人か寝ますよね?
そうなると面倒を見る人数が減る為、少人数のお子様に愛情を注げる(速度が上がる)という事なのです。
 
 
※たとえに深い意味はありません。
 
 
 
いかがでしたでしょうか?ある程度理解していただけていれば幸いです!笑
 
 
それではさようならー♪